*

巨人上原浩治選手の復帰戦で集めた観客動員数46000人という凄さ

公開日: : プロ野球

上原浩治選手の3426日ぶりの東京ドームでの実戦登板.海外FAでアメリカへ飛び立った時も不満を口にもらしていましたから,巨人の復帰は厳しいと個人的には思っていましたが,日本球団への復帰で巨人を選択してくれたことに感謝します.やはり上原選手はオレンジのユニフォームが似合っていますね.

スポンサーリンク

◆驚きの観客動員数◆

上原選手の復帰登板を見ようと集めた観客動員数はなんと平日の火曜日にもかかわらず4万6297人.メジャーで使っていた登場曲「Sandstorm」の曲とともにエキシビジョンに巨人時代の投球映像が映し出されながら上原選手が登場しました.上原選手がグランドに姿を現すと場内からは上原コールが沸き起こりました.巨人ファンがどれだけ待っていたかがわかる瞬間でしたね.

オープン戦ながらも緊張したと語った上原選手.ストレート,変化球ともに浮くシーンが目立ち東京ドームのマウンドに慣れていないなという印象でしたが,開幕の3月30日までに9日間ありますから投球フォームを改善しながら順調にコンディションを上げてくれると思います.

◆過去の観客動員数◆

オープン戦でのカウントが始まった2006年以降での最多入場数となりました4万6297人.これまでの最多記録は、2016年3月20日西武戦の40660人でした.この46000という数字は過去のレギュラーシーズンを見ても中々ありません.高橋監督時代の観客動員数で46000人を超えた試合を見てみましょう.

スポンサーリンク

2016年5月13(金) ヤクルト戦 菅野選手 46810人「来場者全員にビジターユニホーム」
2016年6月 5(日) 日本ハム戦 高木選手 46239人「大谷翔平選手が登板」
2016年9月10(土) 広島戦 マイコラス選手 46643人「広島優勝マジック1」
2016年9月11(日) 広島戦 高木選手 46808人「広島優勝」

2017年6月2(金)オリックス戦 マイコラス選手46411人「来場者全員にオレンジユニホーム」
2017年9月17(日)DeNA戦 畠選手 46706人「クライマックス争い」
2017年9月30(土)阪神戦 畠選手 46023人「クライマックス争い」
2017年10月1(土)阪神戦 田口選手 46809人「クライマックス争い」

非常にわかりやすいですね.2016年度の46000人超えはユニホーム配った日と大谷選手が二刀流で出場した日,広島の優勝の瞬間ですね.イベントを開いても46000という数字は中々超えられません.日本での出場が残り少ないということから大谷選手の試合も人を集めたのでしょう.優勝の瞬間は言うまでもありませんね.

2017年はユニホーム配った日とクライマックス争いが激しかった終盤戦ですね.2016年は早々と2位が確定していたので消化試合となった残りの試合の観客数は少なかったです.特に2016年9月27日(火)の中日戦はなんと25397人.去年がいかに盛り上がっていたかがわかりますね.

ボーダーの46000人は週末の限られた条件でしかでない数字ですが,上原選手の復帰戦となったオープン戦の観客数は火曜日で4万6297人です.明日が春分の日という休日であることを考慮しても異例なことではないでしょうか.スター選手が戻ってくるのは野球ファンにインパクトを与えるということですね.

スポンサーリンク
 

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク
原巨人の掲げた「Show The Spirit~和と動」とは?

過去ワーストの5年連続V逸だけは何とか避けたい巨人.監督は3度

巨人の春季キャンプ2019はいつから?日程や見どころを紹介!

野球が恋しい冬の季節ですが,2月からプロ野球12球団で春季キャンプ

坂本勇人の年俸推移からわかる安定した通算成績!巨人最高額も視野に

今年の12月に30歳になる坂本選手ですが,年棒は何と3億5000万

坂本勇人の通算安打数がレジェンド級!2000安打は32歳に達成?

巨人の生え抜きスーパースター坂本勇人選手.実力だけでも野球少年の憧

水野雄仁が巨人の投手コーチに就任!解説時代に培ってきた経験を活かせる?

2001年に退任して以来18年ぶりの巨人の投手コーチに復帰した水野

→もっと見る


  • if394loveです.
    野球に関する情報を随時更新していきます.

  • スポンサーリンク



  • 野球関連の情報をクローズアップしていきます.フォローやDMもお気軽に!!!

PAGE TOP ↑