*

原巨人の補強ポイントはセットアッパー・抑え!FAや外国人を調査

公開日: : プロ野球

今シーズンは打高投低でしたね.得点が多く入りますから球場にいる野球ファンの方は盛り上がったかと思います.その影響でどのチームも投手起用に泣かされたシーズンでした.巨人だと開幕前に最強の勝利の方程式といわれていたカミネロ・マシソン・澤村・上原選手は怪我やコンディション不良で1軍から外されました.

スポンサーリンク

◆規定投球回達成者◆

今年の傾向は兎に角規定投球回に到達した選手が少なかったです.毎年,各球団から最低2人以上は出ますから12人から多くて15人は出るものですが,両リーグとも10人を下回ってしまいました.ほとんどの選手が先発ローテーションを守れなかったことになります.
セ・リーグ,パ・リーグの内訳はこちらです.

セ・リーグ
広島 1人
ヤクルト 1人
巨人 2人
DeNA 1人
中日 1人
阪神 1人

パ・リーグ
西武 2人
ソフトバンク 0人
日本ハム 2人
オリックス 2人
ロッテ 1人
楽天 2人

驚きなのがセ・リーグの規定投球回に到達した選手の内,4人は外国人投手,1人は新人の選手なのです.先発ローテーション通りに投げた日本人は広島の大瀬良選手と巨人の菅野選手なのです!こんな状況でよくペナントレースやっていたなという印象です.

パ・リーグでは,防御率2点台の選手は楽天の岸選手だけです.ソフトバンクに至っては規定投球回に到達した選手は1人もいません.シーズン終盤まで優勝争いができたのはベンチの手腕が良かったからではないでしょうか?

スポンサーリンク

◆巨人のチーム状況◆

どこも投手が弱かったので,補強ポイントが投手というのは簡単ですが,巨人に限っていえば救援陣です.投手成績でいえば,巨人はセ・リーグで唯一の防御率3点台でした.その内訳はこちらです.

先発
56勝51敗 防御率3.63 21完投 13完封

救援
11勝20敗 防御率4.12

チーム防御率
67勝71敗5分 防御率3.79

巨人のチーム状況を表していますよね.救援陣を信用できないから先発投手を長いイニング投げさせてしまいます.現代の野球で全勝利の2割弱が完封なのは異常といえます.救援陣の勝率の悪さは他球団の救援陣の成績をみれば明らかです.

広島
28勝18敗 防御率3.87

ヤクルト
36勝16敗 防御率3.84

DeNA
27勝16敗 防御率4.01

中日
16勝25敗 防御率4.93

阪神
19勝21敗 防御率3.70

中継ぎで大きく負け越しているのは巨人と中日だけです.阪神はわずかに負け越していますが,防御率が非常にいいです.残りの3球団は大きく勝ち越ししています.このデータからも分かるように僅差のゲームで登板させることのできる中継ぎ・クローザーが巨人にはほぼいなかったわけです.

ちなみに巨人が3連覇した時の救援陣の成績はこちらです.

2012年
24勝 8敗 防御率 1.80

2013年
25勝12敗 防御率 2.57

2014年
27勝22敗 防御率 4.01

2014年は圧倒的でないにしても勝ち越せていたわけです.今年も3連覇の時と同じぐらいに推移していれば優勝争いに食い込めていたと思います.

2019年シーズンは原監督が指揮を執ります.計算できる選手を探しにいくでしょう.

◆FA・外国人選手◆

巨人の中継ぎで特にいないのが左です.FAを行使する可能性がある左投手は今季日本記録となる通算294ホールドを達成し,2季ぶり2度目の最優秀中継ぎ投手に輝いた日本ハムの鉄腕サウスポー宮西尚選手です.

実績は文句なし.今年引退した山口鉄也選手と重なる部分があります.1イニング任せられる左投手というだけでも非常に貴重な存在です.原監督なら水面下で動いている事間違いないかと思います.

巨人救援陣の外国人選手といえばカミネロ選手,マシソン選手,アダメス選手がいます.マシソン選手は原監督が計算しているセット・アッパーなのは間違いないと思います.ただ,カミネロ選手,アダメス選手に関しては制球難の所があるので,来季の契約はないと予想されます.

先発でいい働きをしたメルセデス選手,マシソン選手は確定として残りの外国人枠をどのように使うかです.原監督がマギー選手,ゲレーロ選手,ヤングマン選手を起用するかどうかです.ゲレーロ選手は2年契約を結んだので残さざるを得ません.クローザーを外国人にする場合は2選手とは契約せず,新たな外国人を発掘すると思います.

いずれにせよ外国人が飽和状態なので,原監督がどのようにまとめあげるのか注目です.

◆まとめ◆

マシソン選手やカミネロ選手が去年と同じぐらいの成績を残せていたら優勝争いに食い込めていたんだなと感じますね.個人的には打って勝つより守り抜いて勝つ方が緻密さを感じるので,原監督が連覇を達成した時の強い中継ぎ陣を取り戻してほしいです.

本記事の関連記事は下のリンクからご覧いただけます.

原巨人の補強を予想!2019シーズンへの第一弾は広島丸か?

巨人川相昌弘2軍監督の退団で原辰徳の監督復帰は決定的か

ドラフト会議2018で巨人が指名する選手を予想!補強は投手か

スポンサーリンク
 

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク
坂本勇人の年俸推移からわかる安定した通算成績!巨人最高額も視野に

今年の12月に30歳になる坂本選手ですが,年棒は何と3億5000万

坂本勇人の通算安打数がレジェンド級!2000安打は32歳に達成?

巨人の生え抜きスーパースター坂本勇人選手.実力だけでも野球少年の憧

水野雄仁が巨人の投手コーチに就任!解説時代に培ってきた経験を活かせる?

2001年に退任して以来18年ぶりの巨人の投手コーチに復帰した水野

2018年ゴールデングラブ賞発表!投票内訳や初受賞者に世論の声は?

2018年のゴールデングラブ賞が発表されましたね.記者投票なので,

2018年の新人王は誰に輝く?メジャー両リーグとも歴史的大接戦!

メジャーリーグの新人王争いが非常に激しいです.投票はポストシーズン

→もっと見る


  • if394loveです.
    野球に関する情報を随時更新していきます.

  • スポンサーリンク



PAGE TOP ↑