*

巨人のオープン戦の結果!2017年度の投手の成績とチーム成績

公開日: : プロ野球

今度は投手です.こちらの方で2017年のオープン戦野手の成績をまとめましたのでこちらの関連記事をどうぞ.

スポンサーリンク

◆2017年の開幕先発ローテーションを紹介◆

巨人の先発ローテーションはこちらです.

マイコラス
田口
大竹
菅野
内海
吉川

去年は菅野選手,マイコラス選手,田口選手の先発3本柱でしたね.後半戦からは畠選手も加わりましたが…オープン戦は小林選手でない人がリードしていたのでオープン戦の結果は当てにならないかもしれませんがまとめておきましょう.

マイコラス選手
登板3勝利1投球回12四球1防御率2.25
流石の安定感でしたね.2016年の成績も怪我があったものの14試合の登板で4勝2敗,防御率は2.45とまずまずの成績を残したため菅野選手の代役には適任でしょう.去年は年間通して先発ローテーションに入り,自己最多の27試合に先発.14勝(リーグ3位)・防御率2.25(2位)・187奪三振(1位)・22QS(1位)・WHIP0.98(2位)の好成績を挙げ,最多奪三振のタイトルを獲得した.

田口麗斗選手
登板4勝利1投球回20四球4防御率0.90
完璧な調整だったのでしょう.去年は左のエースとしての役割を十分に果たしていました.今後代表クラスの成績を収められるように圧巻のピッチングを期待しています.西武の菊池雄星選手の成績ぐらいですかね(欲張り).

大竹寛選手
登板3勝利2投球回14四球2防御率4.50
まあ,もともとクオリティースタートの選手ですからね.去年は先発13回務めましたが,防御率5.09と振るいませんでしたね.というか巨人に来てからまだ開幕ローテーション守っていないですね.今年もまだ2軍で調整しているみたいで,オープン戦で投げていませんから厳しいでしょうかね.杉内選手でいいからまともに活躍するシーズンを作って下さい(切実).

スポンサーリンク

内海哲也選手
登板4勝利2投球回17四球7防御率3.71
かつての巨人のエース.2年連続で最多勝を取った時がピークだたのでしょうかね.近年は5点台をさまよっている成績ですね.高橋監督もずっと同じチームメイトだったので復活の機会を与える登板をあげていたのではないでしょうか.球威もコントロールもなくなてきてますね.引き際探しといった所でしょうか.

吉川光夫選手
登板5敗北4セーブ1投球回24四球7防御率5.25
高橋監督からしたらもう一人左投手が欲しい所だったのでしょう.石川慎吾選手とともに日本ハムから移籍した吉川光夫選手に期待を掛けたということでしょう.なんといっても最優秀防御率とパ・リーグMVPに選ばれた実績がありますからね.結果はオープン戦通りでしたが…

◆オープン戦チーム成績◆

以上,野手と投手成績を見てきましたが,いくら調整の場とはいえ先発3本柱以外の成績が酷かったですね.オープン戦の順位も最下位でした.成績がこちらです.

19試合5勝14敗

阪神0勝1敗
横浜0勝1敗
中日1勝1敗
ヤクルト0勝1敗
ソフトバンク2勝1敗
西武0勝1敗
オリックス0勝2敗
日本ハム1勝3敗
ロッテ1勝3敗

いくら主軸の坂本選手や小林選手,菅野選手がいないとはいえね.ここ数年のオープン戦の結果では最下位のチームはBクラスに入る傾向がありましたからまさにその通りの結果となってしまいました.

オープン戦で唯一勝ち越したソフトバンクには交流戦でも相性の良さを発揮していましたが…こう見ると不思議なものですね.このように去年のBクラス入りは予見できたので今年のオープン戦はしっかりと見ていきたいと思います.

スポンサーリンク
 

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク
原巨人の掲げた「Show The Spirit~和と動」とは?

過去ワーストの5年連続V逸だけは何とか避けたい巨人.監督は3度

巨人の春季キャンプ2019はいつから?日程や見どころを紹介!

野球が恋しい冬の季節ですが,2月からプロ野球12球団で春季キャンプ

坂本勇人の年俸推移からわかる安定した通算成績!巨人最高額も視野に

今年の12月に30歳になる坂本選手ですが,年棒は何と3億5000万

坂本勇人の通算安打数がレジェンド級!2000安打は32歳に達成?

巨人の生え抜きスーパースター坂本勇人選手.実力だけでも野球少年の憧

水野雄仁が巨人の投手コーチに就任!解説時代に培ってきた経験を活かせる?

2001年に退任して以来18年ぶりの巨人の投手コーチに復帰した水野

→もっと見る


  • if394loveです.
    野球に関する情報を随時更新していきます.

  • スポンサーリンク



  • 野球関連の情報をクローズアップしていきます.フォローやDMもお気軽に!!!

PAGE TOP ↑