*

高橋監督の采配ミスだと思う戦術・戦略をいくつか挙げてみた

公開日: : プロ野球

高橋監督はコーチを経験せずに監督業に就きました.生え抜きのスター選手ですから周りのコーチ陣がしっかりサポートしなければいけませんが,試合にはいかされていないように感じます.点差のない試合展開になると戦術のなさに驚かされます.今回は高橋監督の采配ミスだと思う戦術・戦略を指摘していきたいと思います.

スポンサーリンク

関連記事

村田ヘッドが無能すぎて高橋監督の解任が早まってしまうか?
高橋監督の解任は2018年シーズン途中にありそうだ

◆意図が読めないバント◆

高橋監督は基本に忠実なタイプの人です.手堅いというべきでしょうか?初回でランナーが出たらバントの指示を出すことが多いです.特にエースの菅野選手が投げる場合にです.先制,追加点,ダメ押しの流れをつかむための起点にはもちろん重要だと思います.

しかし,ここ最近は決まった試しがないですね.その原因は2番の吉川尚輝選手です.開幕してゴールデンウイークまでは2割5分以上をキープして次のバッターにつなげていましたが,ここ最近は打率が低迷です.交流戦前の阪神3連戦では無安打におわり,打率も2割3分台に低迷しました.

その選手を2番に置き続けるのが問題です.守備面の貢献度ははかりしれないのでスタメンを外さないのは賛成ですが,打順を下位にして自分のバッティングをしてもらうという方がいいかと思います.調子が良くないとバントも決まりませんね.

吉川選手を信用していないかわかりませんが,坂本選手のポカが非常に多いです.ランナーに出て仕掛けるという姿勢は重要でしょうが,バントが決められないから自分で進めるという感じがします.しょうがないからやる作戦ですね.元々決めている作戦ならばいいでしょうが,決めきれないから別の作戦を試すのは後手に回っている感じです.相手バッテリーも読める状況を作ってしまっているのです.

つまり,打順が良くないですね.繋ぐことのできない選手を2番に置くなということです.出塁率の高い坂本選手がランナーで出ても進められない状況ならば得点するのは非常に難しいです.我慢して使い続ける方も問題かと思います.

もう一つバントを使う場面が多いのは勝ち越したい時や1点差の時ですね.終盤での1点の重みは計り知れないですからね.重要な戦術の一つかと思います.

確実に決めたいのならばそれ相応の選手に任せるべきだと思います.原元監督は大事な場面ではバント専用の選手を代打に出していたぐらいです.寺内選手はバントや守備の時に素晴らしい仕事をしていました.

高橋監督は状況を選ばずにバントをさせている感じです.長打でランナーを返せる確率の高い岡本選手に指示を出したのはよくわかりません.次のランナーが岡本選手以上に期待が持てるならわかりますが,坂本選手の次に期待できる選手にやらせることに疑問です.バントをしたい時にバントにふさわしくない選手にバントを指示するのは選手との信頼関係につながるかと思います.

長野選手,陽選手にも指示しようとしたのも疑問です.今あげた3人は結局の所犠打を決めていません.バントを普段しない選手に指示するなら選手にやらされるんだという危機感を与えないといけません.仕方なくやらされている感じがして見ているファンもがっかりします.どうしてもやりたいならば代打を出してその選手に任せる方がチームの方針がしっかりしますね.高橋監督は選手に忖度しているように思えます.

◆打順◆

2番に吉川選手を置いていることに先ほど言及しましたが,吉川選手の後を打つバッターも不思議です.外国人選手を二人並べていることです.吉川選手がつなげたとしても得点圏打率が極端に低い助っ人外国人です.得点する機会がありそうなのは岡本選手まで回らないといけませんが,つながる前に3アウトチェンジです.

スポンサーリンク

二人の助っ人外国人は出塁率は高いですから,長打を警戒して歩かされることがよくあります.岡本選手はその出たランナーをきちんと返しているわけです.そのことはチームトップの打点からもわかるでしょう.

ならば尚更3番に置くべきですよね.坂本選手を返す確率が上がるわけですからね.警戒して歩かされる場合もあるでしょうが,初回からランナーをためるのはリスクが高いです.その選択肢を考えさせながらの投球をさせた方が相手に嫌がらせができます.

交流戦初戦に打順を組み替えました.1番坂本選手,2番亀井選手,3番岡本選手ですね.この並びが今の所いいと思います.2番亀井選手ならば繋ぎも長打も期待できます.つながりを一番感じますが,3番以降がガス欠状態なのが気になりますね.早く本来の調子を戻してほしいですね.

◆投手起用◆

まずは先発陣です.マイコラス選手の穴は大きかったようです.田口選手も本来の投球ができていない状態です.後の選手は想定内でしょうか?

規定投球回達成している選手でワーストトップ2の野上選手,田口選手ですが,他の球団ならば2軍で調整のはずです.2軍に選手がいないならわかりますが,期待のできる選手はたくさんいます.初勝利をあげた内海選手,来日1年目のヤングマン選手,ドラフト1位の鍬原選手などでしょうか?それらの選手よりも優先されることはないと思うのですが,高橋監督はじめ首脳陣はどういう意図があるのでしょうか?

使える選手を2軍に置き続けるのは宝の持ち腐れです.誰も2軍で生活したいと思うプロの選手はいないと思います.交流戦のタイミングで先発ローテーションを組み直すのがベストだと思いましたが,この判断も選手に忖度している感じがしますね.

次は中継ぎ陣です.一番はやはり澤村選手の回またぎです.

関連記事

巨人澤村拓一の回またぎはハイリスク・ハイリターン

先発で200イニング投げたことのある選手ですからスタミナは十分なのでしょうが,シーズン序盤で既に5回も回またぎをしています.ブルペン人は比較的信頼できる選手がそろっているはずです.勝ちの場面でのこの采配はやり繰りに困っている印象を相手に与えるでしょう.

そして,一番疑問なのは外国人選手の登板間隔です.マシソン選手,カミネロ選手とも5月は5回しか登板していません.登板間隔があくことで実戦から離れますから自分の状態がつかめないかと思います.

マシソン選手を勝っている展開に使わないなら2軍に落とした方がいいです.起用法が本当に中途半端です.澤村選手に回またぎさせるならその分をマシソン選手に補った方がましです.今の使われ方は二人に申し訳ない感じがします.

関連記事

村田ヘッドが無能すぎて高橋監督の解任が早まってしまうか?
高橋監督の解任は2018年シーズン途中にありそうだ

◆まとめ◆

高橋監督の采配ミスをあげていきました.一番ダメなのは選手に任せっきりの所でしょうか?ベンチの指示で選手の背中を押すというのも重要だと思います.今の状態では選手に忖度して負けても仕方ない感じのオーラを出しています.去年のような大型連敗になりそうで心配です.

スポンサーリンク
 

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク
原巨人の掲げた「Show The Spirit~和と動」とは?

過去ワーストの5年連続V逸だけは何とか避けたい巨人.監督は3度

巨人の春季キャンプ2019はいつから?日程や見どころを紹介!

野球が恋しい冬の季節ですが,2月からプロ野球12球団で春季キャンプ

坂本勇人の年俸推移からわかる安定した通算成績!巨人最高額も視野に

今年の12月に30歳になる坂本選手ですが,年棒は何と3億5000万

坂本勇人の通算安打数がレジェンド級!2000安打は32歳に達成?

巨人の生え抜きスーパースター坂本勇人選手.実力だけでも野球少年の憧

水野雄仁が巨人の投手コーチに就任!解説時代に培ってきた経験を活かせる?

2001年に退任して以来18年ぶりの巨人の投手コーチに復帰した水野

→もっと見る


  • if394loveです.
    野球に関する情報を随時更新していきます.

  • スポンサーリンク



  • 野球関連の情報をクローズアップしていきます.フォローやDMもお気軽に!!!

PAGE TOP ↑