*

江本孟紀氏は誰のために野球をやっているのか考えるべきだよ

公開日: : プロ野球

スポーツ選手は社会の役に立っていないという議論は正論かもしれない.お医者さんなら人の病気,けがを治すのに貢献していますし,町工場の人はものづくりの現場において重要な役割を担っています.いなければモノを生産できませんからね.ではスポーツ選手はどうでしょうか?そのスポーツをやって社会に貢献できているかといえば疑問が出てきますね.

スポンサーリンク

◆スポーツの役割とは…◆

スポーツの凄い所は応援する人が必ずいるということです.スポーツ選手がいることでその選手を支えようとするパトロンができるわけです.最初は商店街の人だけとかあるかもしれませんが,普及活動,マスコミへの露出が増えれば町単位になり,県単位に拡大し,そして全国へと広がっていくのです.スポーツによって注目具合は異なりますが,中でも野球は一番恵まれているスポーツだと思っています.

野球をやって社会貢献できているかという疑問はナンセンスですね.社会人の人は選手たちのプレーを見て,明日への活力としています.こんなに頑張っているのに自分の悩んでいることは本当に些細なことだと思って吹っ切れるかもしれません.

一方,小学生,中学生などの子供たちは選手のプレーを見て憧れるわけです.自分もああいう選手になりたいと抱きます.この時点で野球という文化は途切れないというのはわかりますね.こういう伝染は色々な人から分岐していき,クモの巣のように張り巡らされるのです.少々のことなら切っても張り付いてほどけません.

スポーツ選手の有意義は我々ファンの心を動かしてくれることにあります.一日中仕事をする人たちはほとんどいません.休憩時間や仕事のない時間は趣味に没頭する人が大抵で,その趣味が野球観戦だったり,草野球でプレーするというのは珍しいことではありません.

◆大谷選手の野球界への貢献度◆

野球を趣味にしている人は日本の野球を見るでしょう.プロ野球,高校野球,大学野球,社会人野球,独立リーグなど多岐にわたります.ファンが見る時,どこに着目するかは人それぞれですが,プロ野球ならば選手の成績を見るのが当たり前です.

プロの野球は投手と野手という立場がいるのが通常です.分業制の時代になりました.その投手や野手の年間の活躍やチームへの貢献度で評価しています.もっと具体的にいうと打者なら打率,本塁打,打点,投手なら勝利,防御率で判断する人が多いと思います.

そんな時代に突如両方のことをやろうとする選手が出たら賛否両論があるのは間違いないです.もちろん大谷選手のことについて言及しています.ここで登場するのが野球評論家の皆様です.野球ファンは素人ですからプロの意見を聞くのが一番参考になります.

大谷選手の高卒ルーキーの時代,投手か野手のどちらかにしろと言っていたのが野球評論家の意見でした.二刀流なんか成功しない,プロをなめるなという論調が流れていたと思います.数少ない肯定派でもやりたきゃやればという感じでしたね.当然なのです.彼らの現役では誰もやらなかった事をしようとしているわけで成功者がいなければやめさせるというのが普通の考えです.

野球評論家は現役引退まである程度の実績を残した人にしか務められない役職です.その彼らが現役時代にどんだけ苦しい思いをしていたかは現役を知る人でなくても成績を見ればわかりますね.ファンもある程度納得できると思います.

大谷選手の日本での活躍は言うまでもありませんね.数々の野球評論家の常識を打ち破ってしまいました.その活躍の度に二刀流容認へとシフトする野球評論家が増えました.日本ハムを日本一に導きMVPを獲得した時の成績は異次元でしたね.その成績はこちらです.

投手:登板21 勝利10 投球回140.0 防御率1.86 WHIP0.96
野手:試合104 打率.332 本塁打22 打点67 出塁率.416 OPS1.004

いつ見てもおかしいですね…こんな選手がいるとなったら野球ファンじゃなくても食いついてしまいますよね(笑).表現のしようがないです.二の句が継げないとはこのことです.

◆野球ファンの価値観にケチをつけるな◆

日本で圧倒的成績を残し,メジャーで投手で2連勝,野手で3戦連発ホームランをしている大谷選手を見ても独りよがりな野球評論家がいます.江本孟紀氏です.江本孟紀氏いわく二刀流を期待しているのはファンとメディアだけでプロ野球を経験した人はそうやって大谷選手を見ていないといいます.

スポンサーリンク

そもそも『二刀流』の成功基準をどこに置くのか.中6日で登板しその合間にDHで出場することが二刀流なら基準が低すぎるということです.メジャーのほとんどの球団が先発ローテーション投手を5人にして中4日で回しますからね.いいたいことは分かります.江本孟紀氏の二刀流はこちらのようです.

プロの目から見た『二刀流』の本当の成功とは1シーズンを通して先発ローテーションを守って20勝,さらに野手として全試合出場出場してホームラン王もしくは首位打者などのタイトルを取った時です.

この人は本当に野球評論家なんですかね(笑).栗山監督とソーシア監督が見て江本孟紀氏を殴っても誰も文句をいいませんね.どれだけの体制で臨んでいるのか江本孟紀氏は分かっているのですかね?選手を評価するのに規定打席と規定投球回に達しないといけないと本気で考えているのですか?

今までならば過去の選手と比較する上で年間単位で成績を見て比べるというのが自然です.規定投球回,規定打席に足りてなければ防御率も打率も参考記録となり,評価対象にならないという考えのようですね.

本気でこう発言しているならば野球評論家失格ですね.そもそもこの方を評論家といっていいのでしょうかね?そこらへんの野球好きのおじさんとなんら変わりませんね.大谷選手の素晴らしいさを如何に伝えるのかが仕事だと思うのですが,自分の理論に陶酔して卑下するとは恐ろしい.

関連記事

打撃フォーム直ってない巨人岡本が大活躍だね

それは投手だけのピッチャーや野手だけのバッターが2016年の大谷選手の成績なら次の年は規定投球回,規定打席頑張ってくれと思うでしょうが,一人の選手だけでこの成績ですよ?野球ファンじゃなくたってワクワクするでしょ?野球界がこんなに盛り上がっているのも大谷選手のおかげです.こんなに記憶に残る選手は今までにいないでしょう.

極みつけはこちらです.

私たちは成績はシーズンのトータルで見て評価します.でもファンはその一瞬一瞬を喜ぶから,どうしても私たちと選手を評価する時の価値観が違う.それは両者の埋めようのない差なんです.

それでもファンが求めるなら,もうしょうがないんじゃないでしょうか.ここまで来たら本人が好きなようにやればいいと思っています.

成績はシーズンのトータルで見て評価します?評価できてないですね…2016年ぐらいの成績だったら他にも実現できる選手はいっぱいいますよというなら是非あげてみて下さい.こういう人が評論家やっていると腹がたちますね.

野球ファンの価値観にもケチをつけていますね.何様なのでしょうか?最初でも述べたように野球は本当に恵まれたスポーツです.こんなにも注目度があるわけです.ファンがいなきゃ成り立たないのにダメ出しするとか何なんでしょうか?両者の差が埋まらないのならば説得してみたらどうでしょうか?仕事を放棄して好きにしろとは毒舌?の評論家ですね.

◆もう少し栗山監督を見習え◆

大谷選手が2連勝した後の栗山監督の評価です.

「ボールがある程度コントロールできるのであれば,自分らしさは出せると思う」

「まぁ,ヒットを打たれている場合じゃないな.普通だな」

こういう叱咤激励は師匠の栗山監督らしいですね.万人が見ても暖かみのあるコメントだと分かりますね.江本孟紀氏の説得力のない辛口?とは重みが違います.こういう言葉を見ると大谷選手にも励みとなるのではないでしょうか.

◆まとめ◆

改めて江本孟紀氏にお尋ねしたいのは誰のために野球をやっているかですね.この野球好きなおじさんは自分のことしか考えていないのではないでしょうか?エンターテインメントを学ぶべきですね.野球評論家なら自分の意見をいうだけでなく,万人が納得できるコメントを残してください.この先「老害」といわれることが多くなってしまいますよ.

スポンサーリンク
 

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク
原巨人の掲げた「Show The Spirit~和と動」とは?

過去ワーストの5年連続V逸だけは何とか避けたい巨人.監督は3度

巨人の春季キャンプ2019はいつから?日程や見どころを紹介!

野球が恋しい冬の季節ですが,2月からプロ野球12球団で春季キャンプ

坂本勇人の年俸推移からわかる安定した通算成績!巨人最高額も視野に

今年の12月に30歳になる坂本選手ですが,年棒は何と3億5000万

坂本勇人の通算安打数がレジェンド級!2000安打は32歳に達成?

巨人の生え抜きスーパースター坂本勇人選手.実力だけでも野球少年の憧

水野雄仁が巨人の投手コーチに就任!解説時代に培ってきた経験を活かせる?

2001年に退任して以来18年ぶりの巨人の投手コーチに復帰した水野

→もっと見る


  • if394loveです.
    野球に関する情報を随時更新していきます.

  • スポンサーリンク



  • 野球関連の情報をクローズアップしていきます.フォローやDMもお気軽に!!!

PAGE TOP ↑