*

イチロー選手 球団特別補佐に就任 引退試合は来季の東京ドーム?

公開日: : メジャー

イチロー選手の今季のプレーは5月2日(日本時間3日)のアスレチック戦で最後となりました.結果は3打数無安打1四球1得点でした.9回の1アウト1,2塁の勝ち越し,サヨナラのチャンスの場面では外角高めのストレートを空振りして三振に倒れました.

そして本日未明,マリナーズはイチロー選手が球団特別補佐に就任することを発表しました.代理人は引退を否定しており,来季はプレーが可能ということです.来年に東京ドームでMLBの試合が決定したのでその試合には出場するか,はたまたそこで引退試合をするかということだと思います.

スポンサーリンク

◆特別補佐就任◆

特別補佐就任というのは簡単に言えば2018年の残りのシーズンを球団の職員として過ごすということですね.チームに帯同しながら,来季に向けて自らも練習に励むということでしょうか?球団ホームページには「special assistant advisor」と記述されていますが,日本語に訳すと少々難しいですね.日本にはないポジションですからね.

ヤンキースの松井秀喜さんのポジションであるゼネラルマネジャー(GM)特別アドバイザーみたいなものでしょうか?松井秀喜さんはヤンキース傘下のマイナーチームで打撃指導をしています.ジャッジ選手が松井さんの指導で覚醒されたと話題になりましたね.

イチロー選手はそのままチームに帯同して外野手を指導するのではないでしょうか?若手の外野手が多いマリナーズにとってイチロー選手は心強いですね.特にゴードン選手は今季に外野手にコンバートされて不慣れなポジションです.さらにイチロー選手を師匠といっています.

関連記事

イチロー選手マリナーズ復帰へ 元チームメイトのゴードン選手と同じチームに

不調のギャメル選手も好調のエレディア選手と枠を争うとなればやる気も違ってくるでしょう.エレディア選手も納得してプレーに専念できるのではないでしょうか?

関連記事

ベン・ギャメル選手が打てないことでイチロー選手を擁護するのはおかしい
ベン・ギャメル選手の早期復帰によりイチロー選手はどうなる?

6季ぶりにマリナーズに復帰したイチロー選手ですが,44打数9安打,打率2割5厘と低調な成績でした.また,故障していた外野手が復帰したため出場機会が減っていました.全盛期のイチロー選手ならば故障者が帰ってきてもスタメンでしょうからこの引き際は本人も納得なのでしょうね.

関連記事

マリナーズへ復帰したイチロー選手の今季の成績を予想してみた

スポンサーリンク

◆メジャー選手のコメントとイチロー選手のコメント◆

日本人メジャー選手のコメントです.

大谷選手

「イチロー選手が野球,ファン,また国(日本)のために貢献してきたことに敬意を払いたいと思います」

「もちろん対戦できれば良かったですが,これからも頑張っていただきたいと思います」

田中選手(マー君)

「まだ引退ではない,とのことなので.真っ先に浮かんだのは今年これで対戦する機会はなくなってしまうのかと思いました」

「フロントに入られ,生涯契約とも聞きました.そういうものを結んでもらえるのがどれだけ凄く偉大なことなのか」

「それだけの功績を残してこられたからこそだと僕は思うので凄いなと思います」

トラウト選手

「見るのが楽しみな選手.44歳でまだ現役なんて(信じられなかった)」

「ホームラン強奪キャッチとかやっぱりスゴかった.ヒットをアウトに変えたり,本塁打をもぎ取ったり.彼もそこにプライドを持っていたと思う」

それぞれの選手のコメントでイチロー選手がどれだけ偉大であったかがわかりますね.同じプロ野球選手にこんなコメントを頂けるとは嬉しいですね.

イチロー選手はこのようにコメントしています.

「3月頭の時点でこのユニホームを着られることは想像していなかった.マリナーズと契約してからきょうまで僕にとってはギフトを贈られているようなものでハッピーでした」

「これが最後ではないとお伝えする日になったんですけど,とにかくハッピーで毎日球場までの道のり,帰り道,ユニホームを着られる時間をずっと噛みしめていました.それが終わってしまうのかなということも考えましたし,でもこんな提案をいただいて,大好きなチームメイトとこれが大好きな人たちでなければ,この決断はできなかったので決断の後押しということではチームメイトの存在と言えるのではないでしょうか」

「僕の近くにいる人なら分かると思いますが,野球の研究者でいたい.44歳でアスリートとしてどうなっていくのか見てみたいプレーしなくても毎日鍛錬していくとどうなっていくのか見てみたい.チームと一緒に練習できる.例えこれで終わりだたっとしても(練習を)続けると思う.喪失感みたいなものはまったくありません」

やはりイチロー選手自身もプレーの限界を3月に感じていたのでしょうか?それでも頑張ろうとプロとしての準備をしていたのでしょうが,ふくらはぎの怪我や頭部への死球で思うようなプレーができなくなったのでしょう.しかし,野球の研究者として現役への道をこれからも追求していくのですね.イチロー選手らしいですね.

関連記事

イチロー選手の回復力および危機回避能力は超人
頭部死球を受けたイチロー選手のかけた言葉が神対応だった

◆まとめ◆

事実上の引退だと思いますが,イチロー選手の花道を作るとしたらやはり東京ドームとなるのでしょうか?それが日本のファンのためにもなるかと思います.どのような形で引退を表明するか楽しみですが,特別補佐就任はマリナーズが与えてくれた優しさなのでしょう.

スポンサーリンク
 

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク
原巨人の掲げた「Show The Spirit~和と動」とは?

過去ワーストの5年連続V逸だけは何とか避けたい巨人.監督は3度

巨人の春季キャンプ2019はいつから?日程や見どころを紹介!

野球が恋しい冬の季節ですが,2月からプロ野球12球団で春季キャンプ

坂本勇人の年俸推移からわかる安定した通算成績!巨人最高額も視野に

今年の12月に30歳になる坂本選手ですが,年棒は何と3億5000万

坂本勇人の通算安打数がレジェンド級!2000安打は32歳に達成?

巨人の生え抜きスーパースター坂本勇人選手.実力だけでも野球少年の憧

水野雄仁が巨人の投手コーチに就任!解説時代に培ってきた経験を活かせる?

2001年に退任して以来18年ぶりの巨人の投手コーチに復帰した水野

→もっと見る


  • if394loveです.
    野球に関する情報を随時更新していきます.

  • スポンサーリンク



PAGE TOP ↑