*

イチロー選手の回復力および危機回避能力は超人

公開日: : メジャー

マリナーズのイチロー選手は15日のジャイアンツのオープン戦に先発出場したものの右ふくらはぎの張りを訴えて打席に立たずに途中交代しまいた.普段は定位置直前まで全力疾走するのがルーティンですが,ベンチから数歩目のところで急に減速しました.右ふくらはぎに触れるしぐさを見せるなど「異変」の一端をのぞかせていました.

スポンサーリンク

◆イチロー選手の怪我を察知する能力の高さ◆

イチロー選手は自分がマリナーズにどのような経緯で入団したかわかっているはずです.周りにも言われているように怪我の選手の代役なのは間違いありません.GMがそう明かしましたからね.言葉使いはもう少し丁寧でしたが.イチロー選手は開幕からいてもらわないと困る戦力です.

その中で打席に着かずに交代というのは日本のファンのみならず現地メディアも筋肉の張りなど最も予想がつかない選手と驚いていたでしょう.イチロー選手が怪我で離脱したのはWBC後に極度の疲労による胃潰瘍で開幕数試合出られなかったぐらいです.あの怪我に強いイチロー選手も年齢に勝てないのかなと思ってしまいましたね.

しかし,今回は特殊なケースだと思います.イチロー選手はメジャー18年目で初めて所属球団が決まらずキャンプに入ることもありませんでした.そして電撃入団が決まるとすぐに試合に出場していました.試合に出てみないと体の使い方などはわかりませんから実戦を重ねていく内にふくらはぎ負担がかかったのかもしれませんね.

マリナーズへ復帰したイチロー選手の今季の成績を予想してみた

 

故障の多い選手はイチローのような状態でもそのままプレーを続け,結果的に大怪我に繋がります.しかし,イチロー選手は異変に気付いてすぐに退散していますからその点が長期離脱しない秘訣でしょう.怪我を予防するのにイチロー選手の右に出るものはいないと思いました.

スポンサーリンク

◆なんともう回復してるの?◆

ふくらはぎの違和感というと肉離れを想像します.肉離れは軽症でも完治する2週間,重度ならば2ヶ月はかかる大きな怪我です.そこから治して元のコンディションに治すにはさらに時間がかかるでしょう.しかし,全体練習に復帰し,明日の実戦には復帰するというわけですから驚きですね.

流石に完治までは入っていないと思います.怪我を負いながらも影響を感じさせない動きができる状態にまでコンディションを上げることができたのでしょう.

ここまでコンディションが回復できたのはアリゾナの自宅にある特殊マシンを使った初動負荷トレーニングのおかげのようです.

初動負荷トレーニングは,トレーニング・ドクターの小山裕史氏が1994年に発表したトレーニング法.動作最初に加わる負荷で緊張を招く関節と筋肉をリラックスさせた状態の筋肉に適切な負荷を与え,しなやかで弾力性に富んだ筋肉を得ることができます.これにより全身の血流が良くなり,患部をほぐし続けたことにより治癒力が高まって回復できたのでしょう.

今回の「張り」の一因として筋肉を維持するうえで重要な水分補給が不足していた可能性があるとイチロー選手が語っていました.6年ぶりに乾燥地帯のアリゾナでのキャンプですから環境の変化に対応するのは大変ということでしょう.所属球団が決まり気分が高揚していたのでしょうね.しかし,こういうことを自己分析できるイチロー選手は本当にプロフェッショナルだなと野球ファンは思いますね.

スポンサーリンク
 

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク
原巨人の掲げた「Show The Spirit~和と動」とは?

過去ワーストの5年連続V逸だけは何とか避けたい巨人.監督は3度

巨人の春季キャンプ2019はいつから?日程や見どころを紹介!

野球が恋しい冬の季節ですが,2月からプロ野球12球団で春季キャンプ

坂本勇人の年俸推移からわかる安定した通算成績!巨人最高額も視野に

今年の12月に30歳になる坂本選手ですが,年棒は何と3億5000万

坂本勇人の通算安打数がレジェンド級!2000安打は32歳に達成?

巨人の生え抜きスーパースター坂本勇人選手.実力だけでも野球少年の憧

水野雄仁が巨人の投手コーチに就任!解説時代に培ってきた経験を活かせる?

2001年に退任して以来18年ぶりの巨人の投手コーチに復帰した水野

→もっと見る


  • if394loveです.
    野球に関する情報を随時更新していきます.

  • スポンサーリンク



  • 野球関連の情報をクローズアップしていきます.フォローやDMもお気軽に!!!

PAGE TOP ↑